日々いろんな事があるけど いつも笑顔でね!  vanilla's houseに好きがいっぱいを目指して♪
Selected category
All entries of this category were displayed below.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウンベルト1世広場よりナポリ湾を望みます
00321-2009

広場にある売店 日本語で書いてある~!
レモンかき氷付オレンジジュース?どんなん?
ランチですっぱいレモンジュースを飲んだばかりだったから
注文できなくて残念_| ̄|○ガクッ
00329-2009

リモンチェッロのお店
食後酒として飲まれるレモンのリキュール
イタリアのレモンは大きいよ~日本で売っているレモンの倍の大きさはある!
00330-2009

リモンチェッロが入った小瓶がいっぱい♪
いろんな種類があるので選ぶのも楽しいよ(^^)
00332-2009

ケーブルカーで船乗り場まで降りていきます
00334-2009

船乗り場の近くにあった小さな海水浴場で足だけ海水浴してきました♪
00338-2010

この船に乗ってナポリ・モロベベレッロ港へ戻ります
00344-2009

ヴェスヴィオ火山が見えます
大噴火でポンペイの町は火山灰に埋もれ
発掘により都市が出現したのが世界遺産であるポンペイ遺跡
16年前に行った事ありますがガイドさんの説明を聞きながら遺跡を歩いて
事前に勉強しておけばもっと楽しめたのに…と思ったんですよね
機会があればもう一度訪ねたい場所です。
00346-2009

この日は、ホテルへ戻るのが遅いためツアー行程では夕食なし
途中のドライブインでパニーニを買いました。
ホテルに着いてお湯をもらい、日本から持参した春雨ヌードルと一緒に部屋で食べました♪
カップラーメンの人もいたな~
00348-2009


明日は最終日。。。とうとうこの日が来てしまったな
時間がある限りローマ市内を歩き回りますよ~!

スポンサーサイト

テーマ:★イタリア旅行★ - ジャンル:旅行

CAPRI MOON
00314-2009

丘の上のにあるレストランへは
道幅が狭くてもすいすい走るバスで移動
すっごく素敵なお店
ガーデンを望みながらテラス席でランチをいただくことに♪
00315-2009

プリモ(一の皿)ボンゴレ
出来立てをサーブしていただいたのでおいしかった♪
00316-2009

セコンド(二の皿)魚介のフリット
00317-2009

デザート チョコレートケーキ
0318-2009

レモンジュースを勧められ飲んだけどスッパすぎて全部飲めなかった…
シロップではなく粉砂糖付き


更にバスで丘を登りウンベルト1世広場へ

テーマ:★イタリア旅行★ - ジャンル:旅行

カプリ島行きの船
めちゃくちゃ混んでて、空いてる席を探すのが大変でした!
同じツアーの人ともバラバラ
船の中では酔い止めの薬が効いてきて爆睡
気付いた時は到着間際で立ち上がっている人が…
うわっ!同じツアーの人どこ?どこー!!
添乗員さん見つけてホッ
00273-2009

カプリ島到着 
ここで青の洞窟へ向かうボートに乗り換えるのですが
みんなが急ぎ足なんです!
待たずにボートに乗るためかな…
爆睡している間に添乗員さん同士でジャンケンをしていたらしく
ボートに乗る順番を決めて勝ったみたい
私たちの添乗員さんと現地ガイドさんは強運の持ち主(^_^)v
このジャンケンで明暗が分かれることになったのです、、、
00274-2009

海面が近い!!ブルーの海♪
00278-2009

無口な海の男!船長さん!
このお方のおかげで船酔いしなくて済んだのです(^^)
00279-2009

明暗を分けたのはここ!
青の洞窟へ入る順番待ちの船がいますよね
この順番待ちの間に船酔いをしてしまう人が多いのです
すぐボートに乗れたことと
波に揺れている時間を短くするために船長さんが遠回りして
長く船を走らせてくれたおかげで本当に待ち時間なしですんなり洞窟へ
入ることができたのです。誰も酔わなかったよ!ありがとう♪
00285-2009

青い海
00286-2009

洞窟に入るには、手漕ぎの小さな船に乗り換えます
いよいよだよ!
手漕ぎボートに乗る時、チップを1ユーロ用意しておきましょう

波の状態を見ながらタイミングを合わせて一気に洞窟へ入ります
入る瞬間、体を倒してほぼ寝る体勢になるんだよ!

晴れていても洞窟に入れないことがあるし
雨が降っても大丈夫な時もあります
青の洞窟に入れるのは「運」なのです!
00289-2009

キレイ~♪あっという間でした!輝くブルーが本当に綺麗で感動です!
00296-2009
他の日本人ツアーの船は、待機時間が長くて酔ってしまう人がいたそうです
そういうのを聞くと、幸運だったことに感謝!


港へ戻ってランチで~す
ツアーの中で一番おいしかったお店だよ♪

テーマ:★イタリア旅行★ - ジャンル:旅行

サンタンジェロ城
映画「アマルフィー女神の報酬―」のロケ地です
これからもロケ地がちょこちょこ出てきますよ!
イタリアへ行く前に映画は観に行けなかったけど
トリビアの泉 映画「アマルフィ 女神の報酬」で久しぶりに「へぇ」SP
でチェック!!
サンタンジェロ城は写真が撮れただけでも充分楽しめました(^^)
00251-2009

サン・ピエトロ大聖堂近くの集合場所へ戻ります
集合時間には余裕で間に合いそう・・・
私達母娘のように歩くのが早い人は写真撮影も含め30分で往復可能です!
バスの移動は楽だけど
こうやってローマを歩いていることに感動します
00254-2009

今夜は、カンツォーネを聴きながらディナー
近くまで来て歌ってくれました
手拍子して盛り上がって楽しかった♪
入口で強制的に撮られた写真を食事中に売りに来ました。
「変な顔してる~」と同じテーブルに座った私達含め3組は
それぞれが自分たちの顔で大ウケしちゃって
うちの娘は半目で・・・いらないと返そうとしたけど
ふと、この写真買わないとどうなるの?
写真の行く末が心配になりみんなお買い上げ~
変顔も記念だし(笑)

プリモ(一の皿)野菜のフリットとブルスケッタ
00258-2009
00259-2009

セコンド(二の皿)チキンのトマト煮
00266-2009

デザート フルーツタルト
りんごの酸味がさわやかでおいしかった♪
00267-2009


明日は、カプリ島へ
青の洞窟が見られますように

テーマ:★イタリア旅行★ - ジャンル:旅行

サン・ピエトロ大聖堂
00224-2009
00210-2009
00213-2009
00205-2009
00207-2009

サン・ピエトロ広場
取り囲んでいる4列に並べられた合計372本の石柱
ある場所に立つと4列に並んだ石柱が1本に見えるのです
マークがしてあります探してみてください
00220-2009
エジプトから運ばれてきたオベリスク
00223-2009

おのぼりさんな私達はフリータイムを使って
サン・ピエトロ大聖堂へ登っちゃいました!
サンタンジェロ城だけ行く予定でしたが
娘が行く気満々だったのと添乗員さんが勧めてくれたので
よし!と向かいました
途中までエレベーターで上がり
階段を上ると途中で大聖堂の内側を歩けるようになっていて
下から見ていた壁のモザイクが目の前で見られます
00231-2009
00232-2009

約15分で展望台へ上がるとローマが一望できます。
のぼった人しか感じることの出来ない感動があります!
見渡せる景色はもちろん達成感もすごいから元気な方はどんどんのぼってください!
同じツアーの人たちがあちらにもこちらにも見え一緒に感動できて嬉しかったですね。
自分達がいるクーポラの影がちょうど真ん中あたりオベリスクを指している
そのずっと先にサンタンジェロ城が見えています
00235-2009

集合時間まで40分、サンタンジェロ城どうする?行く?
娘の「行く!」の声で走り出しました!
またまた急げ~

テーマ:★イタリア旅行★ - ジャンル:旅行

プリモ(一の皿)野菜のフリット
00172-2009

セコンド(二の皿)ピッツァ食べ放題
まず、大皿からはみ出るくらいの薄いマルゲリータピッツァが一人一枚
おいしいね~1枚追加しよっかなんて言いながら
誰も追加しないから様子をみていたら・・・
そのうち苦しくなってきて一枚食べるのがやっと
追加しなくて良かった ハァ
一枚食べられない人も結構いた中で完食した!
旅の疲れが出てしまったり、暑さで食欲のない人もいたけど
時差ボケして食欲がなかったミラノの頃がウソのように
日を増すごとに元気になっていくワタシ♪
00173-2009

デザート バニラアイス
00175-2009

バチカン美術館
中庭にある古代美術のPigna(松ぼっくり)と手前現代美術のゴールドの球との融合
00184-2009

大燭台のギャラリー
00187-2009

このブルーの色は宝石「ラピスラズリ」です
透明感のあるすごくきれいなブルーです
00188-2009

天井画も素晴しい
00192-2009

ミケランジェロの絵画で知られるシスティーナ礼拝堂へ
写真撮影がNGのため、目に焼き付けておこうと立ち止まったり
壁際にあるベンチに座ってじっと見つめている人がいっぱい


世界最小の国家ヴァチカン市国へ

テーマ:★イタリア旅行★ - ジャンル:旅行

塔の上にいる人形が時を知らせてくれる
ヨーロッパの絵本に出てくるような時計塔
00160-2009

奥行きのある石造りの通路
00162-2009

ベティちゃんにそそられお店の中に入って見たくなりますね
00168-2009

中世の面影を残したままの街並み
00167-2009

ニャンコにも会えた!
00163-2009

治安が良くてホッと出来たオルビエートの街を離れ
ローマへ
ピッツァ食べ放題のランチですよ~

テーマ:★イタリア旅行★ - ジャンル:旅行


| HOME | Next

Design by mi104c.
Copyright © 2017 vanilla’s house ~simple is best~, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。