日々いろんな事があるけど いつも笑顔でね!  vanilla's houseに好きがいっぱいを目指して♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カプリ島行きの船
めちゃくちゃ混んでて、空いてる席を探すのが大変でした!
同じツアーの人ともバラバラ
船の中では酔い止めの薬が効いてきて爆睡
気付いた時は到着間際で立ち上がっている人が…
うわっ!同じツアーの人どこ?どこー!!
添乗員さん見つけてホッ
00273-2009

カプリ島到着 
ここで青の洞窟へ向かうボートに乗り換えるのですが
みんなが急ぎ足なんです!
待たずにボートに乗るためかな…
爆睡している間に添乗員さん同士でジャンケンをしていたらしく
ボートに乗る順番を決めて勝ったみたい
私たちの添乗員さんと現地ガイドさんは強運の持ち主(^_^)v
このジャンケンで明暗が分かれることになったのです、、、
00274-2009

海面が近い!!ブルーの海♪
00278-2009

無口な海の男!船長さん!
このお方のおかげで船酔いしなくて済んだのです(^^)
00279-2009

明暗を分けたのはここ!
青の洞窟へ入る順番待ちの船がいますよね
この順番待ちの間に船酔いをしてしまう人が多いのです
すぐボートに乗れたことと
波に揺れている時間を短くするために船長さんが遠回りして
長く船を走らせてくれたおかげで本当に待ち時間なしですんなり洞窟へ
入ることができたのです。誰も酔わなかったよ!ありがとう♪
00285-2009

青い海
00286-2009

洞窟に入るには、手漕ぎの小さな船に乗り換えます
いよいよだよ!
手漕ぎボートに乗る時、チップを1ユーロ用意しておきましょう

波の状態を見ながらタイミングを合わせて一気に洞窟へ入ります
入る瞬間、体を倒してほぼ寝る体勢になるんだよ!

晴れていても洞窟に入れないことがあるし
雨が降っても大丈夫な時もあります
青の洞窟に入れるのは「運」なのです!
00289-2009

キレイ~♪あっという間でした!輝くブルーが本当に綺麗で感動です!
00296-2009
他の日本人ツアーの船は、待機時間が長くて酔ってしまう人がいたそうです
そういうのを聞くと、幸運だったことに感謝!


港へ戻ってランチで~す
ツアーの中で一番おいしかったお店だよ♪

テーマ:★イタリア旅行★ - ジャンル:旅行


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 vanilla’s house ~simple is best~, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。